産まれた時はフツー、、じゃなかったんです。
帝王切開でした。生まれる瞬間から親を苦しませてしもうた。。

昔のこと、正直あんまり覚えておりません。
幼稚園のとき、トイレでちゃんとオシッコできなくて
先生に怒られたとか、そういうことはあったけど
男友達もいたし、女友達もいたし。

わりとフツー。

小学校2年の時に転校してから、性格が変わっちまいました。
最近分かったんだけど、場面緘黙症(ばめんかんもくしょう)て言うらしい。
ごく一部の人以外とは、一切口を利かない、可愛げの無い子供になりました。
理由はよくわかりません。
自分の声がキライだったのか、都会から田舎への転校だったから
自分の言葉遣いが気になってたのか。
たまに喋ると「しぶい声」って言われるのがイヤだった。
私服の学校から制服の学校への転校という事もあって
とにかくテンション下がりまくりでした。

んでまあ、無口だったから虐められたわけですよ。
思い出したくもないので詳しいことは書きませんが
中学1年まで虐められつづけました。

長い期間いじめが続けば、悲観的にもなるし
自分に自信もなくなります。

小学6年〜中学1年くらいの間は
とりあえず楽になりたい。死にたい。そう思うばっかりで。
まあ、結局そんな勇気も無かったんですけど。


家ではどうだったかというと
…あんまり覚えてません。

たまに親のメイク道具勝手に持ち出して使って怒られたり。